【書籍紹介】愛される企業 社員も顧客も投資家も幸せにして、成長し続ける組織の条件

【著者】ラジェンドラ・シソーディア、ジャグディッシュ・シース、デイビット・B・ウォルフ
【出版】日経BP
【ジャンル】企業、組織論一般

社員、顧客、投資家全てが幸せになれるような企業の組織づくりに焦点を当てています。多様なステークホルダーの幸福と企業の成長を両立させるための条件や方法論について詳細に論じています​

愛される企業 社員も顧客も投資家も幸せにして、成長し続ける組織の条件 | ラジェンドラ・シソーディア、ジャグディッシュ・シース、デイビット・B・ウォルフ | Amazon

ボクガ ショセキジョホウヲ サポート シマス

「愛される企業 社員も顧客も投資家も幸せにして、成長し続ける組織の条件」は、ラジェンドラ・シソーディア、ジャグディッシュ・シース、デイビット・B・ウォルフによる共著で、ビジネス界における新たなパラダイムを提案する一冊です。この書籍は、単に利益を追求するだけではなく、すべてのステークホルダーの幸福を追求することが、企業の長期的な成功に不可欠であると主張しています。

「愛される企業」が持つ7つの特徴を明らかにし、これらの企業がどのようにして業界の常識に挑み、ステークホルダー間の利害を調整し、長期的な視点で事業を行い、仕事と遊びを融合させることで、持続可能な成長を達成しているかを解説します。これらの企業は、従来のトレードオフの考え方を超え、本業による自律的成長を目指し、従来型のマーケティングモデルに依存しない独自の戦略を展開しています。

経営者やビジネスリーダーにとって、単に経済的な利益を追求するのではなく、社会全体の幸福に貢献することで、真のビジョナリー企業としての地位を築くための指針を提供します。また、企業文化の重要性と、長期的な成功のために必要な誠実さと透明性、一体感と調和をどのように育むかについても深く掘り下げています。

「愛される企業」は、現代のビジネス環境において、企業が直面する課題に対して新たな視角を提供し、企業が社会においてより良い役割を果たすための実践的なアプローチを示す一冊です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次