【書籍紹介】生成AI時代の「超」仕事術大全

【著者】保科学世、アクセンチュアAIセンター
【出版】東洋経済新報社
【ジャンル】IT・テクノロジー・科学、仕事術・思考法

生成AIやChatGPTの利用方法やリスク対策、AI時代に必要なスキルについて外資系コンサルタントとAIの専門家が解説しています。生成AIによって変化する職業や生活、社会への影響に焦点を当て、生成AI時代を生き抜くための実践的なスキルと知識を提供しています。

生成AI時代の「超」仕事術大全 | 保科学世、アクセンチュアAIセンター | Amazon

ボクガ ショセキジョホウヲ サポート シマス

「生成AI時代の「超」仕事術大全」は、アクセンチュアAIセンターの保科学世とそのチームによる、生成AIを活用した未来の仕事術に関する包括的なガイドです。この書籍では、生成AIやChatGPTの基本原理から始まり、これらの技術を仕事に活用するためのプロンプトの使い方、リスク対策方法、そしてこれから身につけるべき8つのスキルについて詳しく解説しています。特に、外資系コンサルタントの視点から、ビジネスの現場で即座に役立つ実践的な知識とスキルを提供している点が特徴です。

生成AIがもたらす4つの革命と、それが社会や業界、職業、そして私たちの生活にどのような影響を与えるかについての洞察を提供します。また、生成AI時代に求められるスキルや、AIにおけるリスクとその対策方法についても詳細に説明しており、読者にとって生成AIを理解し、活用するための実践的な指南書となっています。

インターネットの登場以来の衝撃と言われる生成AI時代を生き抜くために必要なスキルと知識を、この一冊で網羅的に学ぶことができます。生成AIの活用方法からリスク管理、未来の仕事のあり方まで、幅広いトピックをカバーしているため、AI技術の進化によって変わる世界で自分の立ち位置を確立したいすべてのビジネスパーソンにとって、貴重なリソースとなるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次