MENU
楽天市場で注目の商品!
[ sponsored ]

30代おすすめビジネス書②:やる気・やりがい・適正におすすめビジネス書

目次

30代ビジネスパーソンの悩みトップ5は?

日本マンパワーがおこなった「仕事に関する意識調査」アンケートにおいて、30代ビジネスパーソンの悩みトップ5は以下のとおりでした。

  1. 給与(昇給)・賞与・年収が上がらない
  2. 自分自身のやる気・モチベーションが維持できない
  3. 仕事がつまらない、やりがいがない
  4. 自分の適正(何が向いているのか)がわからない
  5. 労働日数・労働時間・仕事量が多い

今回は30代ビジネスパーソンの悩み第2~4位の悩みの解決に役立つおすすめビジネス書をご紹介します。

※関連記事※

30代【自分の適正】の悩みにおすすめのビジネス書

ストレングスファインダー

【著者】トム・ラス (著), 古屋博子 (翻訳)
【出版】日本経済新聞出版社; 新版 (2017/4/13)
【ジャンル】自己啓発、コーチング、倫理・道徳

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングスファインダー 2.0』は、自分の優れている能力、適正、伸ばすべき能力を見つけることができる一冊。
診断を受けるには、まず 本書を購入して、書籍内にあるアクセスコードを入手。
テスト受講ページにてアクセスコードを入力、30分ほどのテストに答えると診断結果が出ます。
診断テストの質問は、翻訳がおかしかったり、設問内容がMECEになっておらず、ストレスを感じるかもしれません。

ちなみに、私の診断結果を同僚に見せたところかなり当たっているとのことでした。
この「ストレングスファインダー 2.0」を、現在の自分を正確に言い当てているか、というより自分が持っている才能を自覚して、どう伸ばすか、という目的で試されると、最大限活用できるでしょう。

自分の優れている能力、仕事の適正、伸ばすべき能力を見つけ方、仲間の能力を引出したい方におすすめです。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 | トム・ラス, 古屋博子 |Amazon

こんな方におすすめ

自分の優れている能力、仕事の適正、伸ばすべき能力を見つけ方、仲間の能力を引出したい方におすすめです。

嫌われる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え

【著者】岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)
【出版】ダイヤモンド社 (2013/12/13)
【ジャンル】心理学・コミュニケーション

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』は、アルフレッド・アドラーの心理学について、心理学者の岸見一郎氏と、株式会社バトンズ代表・ライターの古賀史健氏により書かれたベストセラー。
本書では、青年と哲人との対話形式で、アドラーの心理学が展開され、幸せに生きるためにはどうすればよいか?という問いを説くストーリーです。

自己肯定感をどのように持てばよいのか悩んでいる方、対人関係で悩まれているい方は必読です。
本書を気に入られた方は続編の『幸せになる勇気』も必読です。

嫌われる勇気 eBook: 岸見 一郎, 古賀 史健: Kindleストア

こんな方におすすめ

他者からの評価が気になり自分のやりたいことに自信が持てない方におすすめです。

7つの習慣 人格主義の回復

【著者】スティーブン・R・コヴィー (著), フランクリン・コヴィー・ジャパン (翻訳)
【出版】キングベアー出版 2013/8/30
【ジャンル】倫理・道徳、自己啓発、人生論、コミュニケーション

完訳 7つの習慣 人格主義の回復』は、3,000万部以上発刊された世界的ベストセラーで、対人関係のバイブル的おすすめビジネス書。
ひとつの人格を持った人間として、家族、仕事、職場で良好な関係を築く方法が、豊富な事例とともに解説されています。
ページ数が多いですが、1ページごとに何度も読み返したくなる重要なメッセージが刻まれています。

主体性を持って仕事に取り組みたい方、ストレスや環境に振り回されずに目標を実現したい方、自身を改めるための方法を知りたい方におすすめしたい不朽の名著。

【関連書籍】

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

こんな方におすすめ

主体性を持って仕事に取り組みたい方、ストレスや環境に振り回されずに目標を実現したい方におすすめしたい一冊。

insight(インサイト)―いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力

【著者】ターシャ・ユーリック (著), 中竹竜二 (著), 樋口武志 (翻訳)
【出版】英治出版 (2019/6/26)
【ジャンル】キャリア・自己啓発

本書は『自分を知る力』をテーマにした書籍。ビジネスで良好な人間関係を築くのに重要なのは「自己認識」であるとして、自己認識の構造やメタ認知について掘り下げられている。

insight(インサイト)―いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力 | ターシャ・ユーリック, 中竹竜二, 樋口武志

こんな方におすすめ

自分と向き合い、思い込みをとりのぞきたい方、主体性を持って人間関係を構築したい方におすすめしたい一冊。

30代【仕事のやりがい】の悩みにおすすめのビジネス書

生き方 人間として一番大切なこと

【著者】稲盛和夫
【出版】サンマーク出版; 2004版 (2014/7/1)
【ジャンル】自己啓発・人生観・哲学

著者、稲盛和夫氏は、京セラを創業した日本を代表する経営者、実業家。さらにKDDIを創業した後、JALの経営再建も実現されています。本書は稲盛氏の考え方、人生観、成功哲学が詰まったロングセラー。

稲盛氏が経営手法について解説した名著『稲盛和夫の実学』、『アメーバ経営』、最新巻の『心。』も人気です。

生き方 eBook: 稲盛 和夫: Kindleストア

こんな方におすすめ

いま取り組んでいる仕事に情熱を持てない方、仕事に取り組む意義を見つけたい方におすすめです。

仕事は楽しいかね?

【著者】デイル・ドーテン (著), 野津智子 (翻訳)
【出版】きこ書房
【ジャンル】自己啓発

本書は仕事観をテーマに書かれたビジネス書ですが、ストーリー仕立てでわかりやすく解説されています。ページ数は多くないので読みやすいでしょう。

こちらの著書に興味を持たれた方は、続編の『仕事は楽しいかね?2』、『仕事は楽しいかね?≪最終講義≫ 仕事は楽しいかね?』、『まんがで変わる! 仕事は楽しいかね?』などの書籍もおすすめです。

仕事の目標がわからない方、出世や評価に振り回されたくない方、日々のくり返しの中で新たな気付きを得たい方におすすめです。

仕事は楽しいかね? (きこ書房) : デイル・ドーテン, 野津智子

こんな方におすすめ

仕事の目標がわからない方、日々のくり返しの中で新たな気付きを得たい方におすすめです。

思考は現実化する

【著者】ナポレオン・ヒル
【出版】きこ書房
【ジャンル】自己啓発

アンドリュー・カーネギーからの依頼を受けたナポレオン・ヒルが、成功者たちの話を聞き、富を築くための哲学としてまとめたものです。その中心となる考えは、成功するためには自分の思考を現実化させる力が必要であるということを述べています。著者は多くの成功者たちの例を引き合いに出しながら、願望を持ち、それを実現するための具体的な方法を提供しています​

思考は現実化する | ナポレオン・ヒル | Amazon

世界で最も売れたビジネス書ベストセラーはナポレオン・ヒルの「思考は現実化する(Think and Grow Rich:1937)。本書は販売部数は7000万部以上を記録し、現代でも多くのビジネスマン・ビジネスウーマンに読まれています。ビジネス書の古典的名著です。

こんな方におすすめ

実業家・ビジネスの成功者に共通する仕事の目標設定・実現方法について知りたい方におすすめです。

チーズはどこへ消えた?

【著者】スペンサー・ジョンソン (著), 門田美鈴 (著)
【出版】扶桑社 (2000/11/30)
【ジャンル】自己啓発、人生論

96ページという絵本のような短編なのですぐに読めるベストセラー。日本でも多くの注目を集めたビジネス書。仕事・企業、ビジネスマン・ビジネスウーマン、そして個人としてキャリアの関係性を、ストーリー仕立てで記す良書です。

仕事とライフスタイルのバランスに悩まれる方、企業の中の自分の役割に悩んでいる方におすすめです。

スペンサー・ジョンソン による続編の『迷路の外には何がある?』『頂きはどこにある?

チーズはどこへ消えた? (扶桑社BOOKS) : スペンサー・ジョンソン, 門田美鈴: Kindleストア

こんな方におすすめ

仕事とライフスタイルのバランスに悩まれる方、企業の中の自分の役割に悩んでいる方におすすめです。

30代【やる気・モチベーション】の悩みにおすすめのビジネス書

好きなことしか本気になれない。 人生100年時代のサバイバル仕事術

【著者】南章行
【出版】ディスカヴァー・トゥエンティワン (2019/8/29)
【ジャンル】キャリア・起業・スタートアップ

著者の南章行氏はオックスフォードMBA修了後、「ココナラ」創業した実業家。変化が激しい現代においての、ビジネスパーソンに役立つセルフリーダーシップを高め方、キャリアの考え方をまとめた一冊。

好きなことしか本気になれない。 人生100年時代のサバイバル仕事術 | 南章行 | Kindleストア

こんな方におすすめ

自分らしい生き方とビジネスキャリアを両立したい方、セルフリーダーシップを発揮したい方におすすめです。

天才! 成功する人々の法則

【著者】マルコム・グラッドウェル (著), 勝間 和代 (翻訳)
【出版】講談社 (2009/5/13)
【ジャンル】成功法則・仕事術

本書は、天才と呼ばれる人物たちがどのように生まれ、育ったのかを分析した一冊。
才能は遺伝的・先天的なのか、それとも家庭や生活環境などの後天的要因なのか?親・家庭・生活・努力などの要因を調べ、考察をまとめています。

天才! 成功する人々の法則 | マルコム・グラッドウェル, 勝間和代 | ノンフィクション | Kindleストア | Amazon

【関連書籍】

こんな方におすすめ

才能がどのように育まれるのか知りたい方、成功法則を知りたい方におすすめです。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

【著者】グレッグ マキューン (著), 高橋 璃子 (翻訳)
【出版】かんき出版 (2014/11/19)
【ジャンル】仕事術・自己啓発

本書は、人生の本質的な部分を見つめ直すきっかけとなる良書。さまざまな情報があふれる時代だからこそ、本質的に重要なことにフォーカスして、より少なく、より良く取り組むことが重要であると説いています。単なる方法論ではなく、大切なものを見つめ直す本質に迫る内容です。

マンガでよくわかる エッセンシャル思考』エッセンシャル思考の予習にもおすすめ。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする eBook: グレッグ・マキューン, 高橋璃子: Kindleストア

こんな方におすすめ

仕事や忙しさに追われる日々を見つめ直したい方、人生で重要な要素を見つめ直したい方におすすめです。

人を動かす 新装版

【著者】デール・カーネギー (著), Dale Carnegie (著), 山口 博 (著)
【出版】創元社 (1999/10/31)
【ジャンル】自己啓発

人を動かす 新装版』は累計1,500万部以上、日本国内で500万部以上読まれた名著で、多くの実業家、リーダーに愛されています。自己啓発のバイブルとも言える本書は、人を動かすことが苦手であったたデール・カーネギーが、人を動かすための方法を追求して実践した内容を記す不朽の名著。人を説得する技術、リーダーシップを発揮する原理が書かれた一冊です。

本書の内容をまんがでわかりやすく解説した『マンガで読み解く 人を動かす』や『超訳 カーネギー 人を動かす( デール・カーネギー, 弓場隆:ディスカヴァー・トゥエンティワン)』をあわせて読むのもおすすめ。

カーネギー氏の著書『道は開ける』も人気の高いロングセラーです。

人を動かす 新装版 eBook: デール・カーネギー, 山口 博: Kindleストア

※関連記事:必読ビジネス書24選!思考力を高め、人生を豊かにする名著を厳選

こんな方におすすめ

より良い人間関係を構築したい方、コミュニケーションスキルを高めたい方におすすめです。

プロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー (自己実現編)

【著者】ピーター・F. ドラッカー (著), Peter F. Drucker (原著), 上田 惇生 (翻訳)
【出版】ダイヤモンド社 (2000/7/1)
【ジャンル】リーダーシップ・マネジメント

本書は「マネジメントの父」と称されるピーター・F・ドラッカーの名著。多くの著名人・実業家・コンサルタントに影響を与えた一冊として有名です。プロフェッショナルとして自らの能力を発揮して、成果を上げるために必要な要素を説く内容。
ドラッカーのマネジメントをわかりやすく解説した『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら | 岩崎 夏海』はベストセラーとなりました。

プロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー (自己実現編) | P F ドラッカー, 上田 惇生 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア

こんな方におすすめ

プロとして成果をあげビジネスパーソンとしての価値を高めたい方、専門性を高め貢献したい方におすすめです。

スタンフォードの自分を変える教室

【著者】ケリー・マクゴニガル (著), 神崎 朗子 (翻訳)
【出版】大和書房 (2015/10/10)
【ジャンル】哲学・思想・人生観

著者のケリー・マクゴニガル氏は、スタンフォード大学で大人気講義を受け持つ心理学者。ケリー氏の研究成果をまとめた一冊です。
世界的ベストセラーの本書は、日本でも『ビジネス書大賞2013』優秀翻訳ビジネス書賞など、数々の賞を受賞しています。
テーマが一つ一つ短編になっているため、読み進めやすい内容です。

スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズ eBook: ケリー・マクゴニガル: Kindleストア

こんな方におすすめ

悪い習慣・パターンを断ち切りたい方、自身の思考パターンを把握して、良い習慣を身に着けたい方におすすめです。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

【著者】リンダ グラットン (著), アンドリュー スコット (著), 池村 千秋 (翻訳)
【出版】東洋経済新報社
【ジャンル】人生論

本書は、日本でも一大ヒットを記録した人気ベストセラー。寿命100年時代でどのようにキャリアを築くかについて、多くの示唆を与えてくれる一冊です。著者:リンダ・グラットン氏の『ワーク・シフト』(プレジデント社)はビジネス書大賞2013で大賞を受賞しています。

自身のキャリア・人間関係を改める方法を知りたい方・将来に向けて考えたい方におすすめです。

本書の内容を漫画で読みやすくした『まんがでわかる LIFE SHIFT―100年時代の人生戦略』もとても人気があります。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略 eBook: リンダ・グラットン, アンドリュー・スコット, 池村 千秋: Kindleストア

こんな方におすすめ

自身のキャリア・人間関係を見つめ直したい方・将来に向けて考えたい方におすすめです。

↓↓おすすめ関連記事

あわせて読みたい
30代おすすめビジネス書①:仕事量・生産性の悩みにおすすめのビジネス書 【30代ビジネスパーソンの悩みトップ5は?】 日本マンパワーがおこなった「仕事に関する意識調査」アンケートにおいて、30代ビジネスパーソンの悩みトップ5は以下のとお...
あわせて読みたい
30代おすすめビジネス書③:収入・キャリアの悩みにおすすめビジネス書 【30代ビジネスパーソンの悩みトップ5は?】 日本マンパワーがおこなった「仕事に関する意識調査」年代別アンケートにおいて、30代ビジネスパーソンの悩みトップ5は以下...
あわせて読みたい
【まとめ】30代おすすめビジネス書|30代の悩み別おすすめビジネス書 最新のおすすめビジネス書をご紹介。ビジネスマン・ビジネスウーマンに役立つ名著、実用書、ノンフィクション、指南書話題のベストセラーまで、仕事にすぐに役立つおす...

楽天市場で注目の商品![ sponsored ]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次